腋臭症(えきしゅうしょう)

腋臭症(えきしゅうしょう)

腋臭症(えきしゅうしょう)とは、別名わきがともよばれており、アポクリン腺の臭いと汗によって増加した細菌や真菌が原因で強い臭いを発する人体形質で、それを有する場合は疾患としての扱いを受ける。匂いには個人差がありますが、かなり重度な場合でも本人はほとんど自覚症状がない場合が多い。