保湿

保湿

脱毛施術を受けたら、必ず保湿をしましょう。これはもちろんアフターケアで、脱毛後は非常に乾燥しやすい状態ですし、肌にダメージが残っています。保湿することで、最小限のダメージに抑えましょう。また、脱毛する前も乾燥肌の場合は脱毛できないため、常に潤いのある肌を保てるよう保湿を心がけましょう。脱毛施術後の保湿は脱毛することで肌に日焼け以上の大きなダメージが与えられている状態となります。脱毛後は毛穴が開いているので、炎症や赤みがでやすい状態になっています。保湿ケアを行っていないと毛嚢炎という毛穴にバイキンが入ってニキビや膿みのようなものができてしまいます。脱毛サロンによっては料金の高い保湿ジェルなどを強引に販売してきますが、市販の保湿クリームでも問題ありません。入浴した直後に保湿クリームを塗布するようにしましょう。脱毛施術を受けた1週間程度は念入りに多く保湿クリームを使用するようにしましょう。